飲酒とペニス増大の重大な関係!

 

本日は飲酒がペニス増大にいかに影響するのか?という投稿をさせていただきますね

 

お酒が好きなあなたには大変申しわけない話ですが、ビールなどのアルコールとペニスの関係は決してよくありません。

 

アルコールを飲むことによって、のどが渇きますね。このことにより血液の量が減ってしまいます。これは脱水症状を起こしているわけです。

02272016

ペニス増大の基本は、血液をペニスに送り込むという動作が

基本になりますので、血液の減少につながる行為は避けたほうがいいですね。。。

 

で、ここであなたにとって衝撃的なことを一つ。

 

アルコールをとることはペニス増大に不可欠な男性ホルモンであるテストステロン

の分泌量まで下げるようです。

チントレ④

またアルコールは人間の体内で分解されますが、その分解のための栄養素として

シトルリンやアルギニンも消費されてしまいます。

 

シトルリンやアルギニンはペニス増大サプリメントに使用されている成分なので

もしあなたがこれらのサプリメントを服用されているならば、せっかくのサプリメントが

無駄になってしまいます

 

ですので、飲酒はペニス増大にとって好ましくないというより、大敵なんですね。(ガーン)

 

どうですか、びっくりされましたか?

 

この投稿をご覧になられているあなたはお酒が大好きな方かもしれません。

 

管理人もそうかもしれません。

 

お酒は大好だし、ペニスも大きくしたいという要求は無理なのでしょうか?

 

ペニスを大きくしたいという欲望を持たれている方は、男性ホルモンが旺盛な方が多いのでしょう。エネルギッシュな方も多いと思いますので、

12132015-11

 

実は不可能ではありません。

 

チントレの前にアルコールがうまく抜けるように飲む方法があります。

 

成人男性が一時間に分解できるアルコール量は個人差がありますが

おおよそ10ミリットルと言われています。

 

アルコール10ミリリットルはビールに換算すると200ミリットルです。

缶ビールが350ミリリットルですので、含まれるアルコールは20ミリリットル弱です。

 

10ミリットルのアルコールが抜ける時間は約一時間ですので、20ミリリットルの

アルコールが抜ける時間は2時間になりますね。

 

ビールを1缶飲んでしまっても、2時間たてばチントレが可能になりますね。

 

アルコールを飲んでついむらむらしてしまって、、、なんてことが起こるかもしれませんが、ペニスが意外と元気がない。。。

なんていうことが十分起こります。

アルコールを飲むときには十分気を付けてくださいね。

 

 

コメントを残す