ゼファルリン ココが凄い(その1)

dsc004701

こんにちは、本日は整理の意味でゼファルリン買ったほうが良いポイントをまとめていきますね。

 

ゼファルリンはLシトルリンとLトリプトファンが絶妙のバランスで組み合わされた

ぺニス増大サプリです。

 

Lシトルリンはウリ科の植物、スイカが代表的ですがに含まれている

アミノ酸です。人間の体内に取り込まれると一酸化炭素を放出するものです。

122315-1

通常はLシトルリンといわれています。シトルリンにはLがつくものが多いですが、

Lとは何でしょうか? アミノ酸の冒頭にはLもしくはDという文字がつきます。Lとは人間の体に作用を及ぼすもの、Dとは人間の体に作用を及ぼさないものを言います。

 

放出される一酸化炭素がペニス内部の血管を広げて、ペニス内部の血流量を増大させ

毎日服用しているうちにペニスが次第におおきくなっていくものです。

 

バイアグラをはじめとするED治療薬とはそもそも血流を増やすための血管拡大が可能にする一酸化窒素のはたらきを活発化させるための治療薬です。

 

ところがなんとPDE5という成分もなぜか存在します。 このPDE5という成分は

一酸化窒素の働きを弱めて、血流を妨害したりする役割を持ちます。

 

なんで人間のからだにはふたつの相反する成分があるの???? これは管理人もいまだに疑問です。。。

 

このPDE5いう成分の働きを弱めるのが、ED治療薬の役割なんです。

 

ですので体の中でも極めて細いペニスの血管これをひろげるということが

ぺニスを硬くしたり、増大させるための肝なんですね。

 

ゼファルリンのシトルリンという成分はペニスの血管を急激ではなく

じつくりと広げていく。これが第一の役割なんですね。

チントレ④

 

ゼファルリンのもうひとつの主要成分はLトリプトファンです。

 

トリプトファンはセロトニンという物質に睡眠をとっているあいだに変わります。

 

トリプトファン不足すると体全体の代謝も落ち、男性ホルモンを生成する能力も

落ちます。

 

男性ホルモンが不足すると、精子を生成する能力も落ち、ペニスを大きくしようとする

圧力がますます小さくなります。

 

ですのでこのLシトルリンとLトリプトファンの2つの成分がペニスを大きくする成分の2トップといわれています。

 

 

Lシトルリンがペニスを物理的におおきくするための基盤をつくり、Lトリプトファンが

バックアップする。という構造になってます。

 

この二つの成分の絶妙な配分がゼファルリンの肝になってます。

ほかのサプリメントには絶対にまねができないところですね

コメントを残す