包茎手術はこうして失敗する

今回の投稿では包茎手術の失敗例をまとめてみることにします。

今回の引用はyahoo知恵袋からです。

引用元  http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n236017

ライター leadmen_super さん

12062015

包茎手術の業界はいろいろなクリニックがいまや乱立し

過当競争気味になっています。

12272015-4

クリニックを紹介して手数料をもらうサイトが多数出現してますので

本当にこの手術がどんなものなのか?あなたも真剣に手術を検討されておられるかもしれません。

管理人は20年くらい前に真剣に手術を一度検討したことがあります。でも実のところ分切れませんでした。

理由は皮を切りすぎたらどうなるだろうという恐怖感があったためです。

 

皮が十分な勃起に耐えることができず、痛みを覚える,,,

いつ勃起するかどうかわからないのに、急激に痛みが走るんですよ(イターい)

あなた、これに耐えられますか??

そういうわけで、包茎手術を断念して20年あまりが過ぎ去ったのでした。

 

失敗例 その1

◆包皮過剰切除による勃起時ひきつれ

代表例:20歳代
主訴:勃起時陰茎ひきつれ
某美容外科で手術を受け、手術後より勃起時陰嚢がつり上がって不快感が発生。原因は包皮過剰切除であった。

 

オペ

まさにこれが管理人が恐れていたことです。裁判沙汰になってしまったようですね。

ペニスというのは大きさがかわらないものではなく、伸縮自在であるということを

事前に思い出しておくべきでしたね。 でもなぜこのようなことが起こってしまうのでしょうか?

最大限に勃起したときに必要な皮の長さを事前にチェックしておかなかったのでしょうか?

聞いているだけで痛くなってくるお話ですね。(がくがくブルブル。。)

チントレ④

たりなくなった皮はどこからもってくるのでしょうか?買ってくるわけにもいかないですし

うーん どうするんでしょうか?

 

もうひとつおもしろい例があったので紹介させていただきます。

失敗例その2

◆包皮移動によるマスターベーション習慣があった人の快感障害

代表例:50歳代
主訴:マスターベーション時の快感障害

某美容外科にて手術を行った。その後、勃起自体には問題がないがマスターベーション時に快>感障害が出現した。この例では患者が手術する以前に包皮の移動で快感を得るマスターベー>ションの方法を行っていたが包皮切除により包皮の移動ができなくなったため快感障害が生じた。

ジェルキング1

これは管理人の目から見ても???の感じがします。

 

おそらく、、、包皮が亀頭部分を移動して亀頭部分に快感を与えるというマスターベーションの

やり方をされていたのでしょうか? 亀頭部分に手で直接刺激を加えるというマスターベーションの仕方をされておれば、そんなに問題にはならなかったと思うのですが。。

 

それとも、それ以外のマスターベーションの仕方をしらなかったとか。。。(がーん)

 

これも一応裁判になった様子です。

 

管理人が注目しているのは第一の包皮が足りなくなった例です、今考えても痛そうですね。

チントレ③

ですので亀頭増大のためには、手術よりもサプリ、チントレなどをお勧めします

コメントを残す