チントレのやり方(2)これがジェルキング法だ 

ジェルキング1

チントレのやり方

 

ジェルキング法について

 

ここではジェルキング法について紹介させていただきます。

 

やはり女性が魅力を覚えるのはカリの張った亀頭ですね。ここが小さいと中での

引っかかりも少なく欲求不満になりがちです。

builder (2)

いくら竿の部分が太くても、カリの部分が小さければ男はショボーン 女はオイオイ!!!!というという感じですよね。

 

やり方を順に書いていきますね

 

 

 

  • まずはペニスを半勃起状態にする。

ペニスがかわいい状態では、手をつかうなりして半立ちの状態にしてください。

完全勃起状態ではNGです。血液が完全に先端に行き渡らなくなります。

 

完全勃起状態でジェルキングをやると“「痛い」という悲惨なことになってしまいます。

チントレ①

 

  • ローションを塗る

ペニスの根元から全体にかけて塗り込みます。

ローションはそのまま使えるものもありますが、薄めなければならないものもあります。

その場合は水ではなく、お湯を使いましょう。

 

ペニスに塗った瞬間、うわっと言って飛び上がってしまいますからね。

 

  • 親指と人差し指で輪を作り、ペニスの根元をぎゅっと握る。

根元をぎゅっと握り、亀頭部分に血液を送り込みます。この時は亀頭部分に

血液が集まり、少しパンパンになるくらいがちょうどいいでしょう。

 

  • そのまま手を亀頭の方にスライドさせる

血液を次第に先端部分に送り込んでいく感じです。

普段より明らかに亀頭が膨れていることでしょう。

 

  • 片方の手でのスライドが終わったら、もう片方の手で根元からの握り直す。

再度根元から亀頭にかけて血液を集め、再度亀頭をパンパンにしていきます。

このスライドを一日100スライドするところから始めてみてください。

biggerpants3

このスライドを毎日繰り返すことにより、亀頭がいざという時に増大する余地が

増えていくわけです。

 

 

ところが、、、、

 

このジェルキングにも重大な欠点があるのです。

 

毎日根元から皮を引っ張ることにより、皮が伸びてしまうのです。。。。ガーン

 

包茎というものを招いてしまうのですね。。。

 

でも大丈夫です。ジェルキングを毎日行うことにより、亀頭は必ず増大していくはずですので、最終的に亀頭が皮に覆われるということはないはずです。

 

皮が伸びるか、亀頭がその前に大きくなるか、スリル満点の競争状態になるわけですが(笑) このスリルを楽しみながらジェルキングを行うのも一つの楽しみかもしれませんね。 ジェルキングを毎日楽しんでいきましょうね。

チントレの一部であるジェルキングはペニスを大きくしたいと日々頑張っている人には

強くお勧めします。

 

チントレと合わせて飲んでいきたいサプリメントはコチラ

 

 

コメントを残す