チントレのやり方 (1)これがミルキング法だ

チントレ③

 

チントレのやり方

ミルキングとは?

ここではペニスの二大鍛錬方法特に亀頭の増大方法として名高いミルキング方を紹介します。

ミルキングのミルクとはそう、牛の乳しぼりのことです。牛の乳を搾っているところを見たことはありますか? 牛の乳の根元から先端にかけてこぶしを移動させながら絞っているしょう? あれをやればいいわけですね。

ミルキング

手順を以下の通り説明します。

 

  • ペニスを半勃起状態にする

小さく縮困っている状態ではだめです。パンパンに勃起している状態でもだめです。

小さすぎる場合は手で刺激を加えて大きくしたり、

 

  • 親指と人差し指で輪を作り、ペニスの根元を握る

ここで重要なのは握り方です。

普通の持ち方でペニスを握るのではなく、刀を抜く形で握ってみてください。

親指と人差し指がペニス側に来ているはずです。

 

  • 中指、薬指、小指を順番に使ってペニスを握りこんでいく。

あくまでも順番に握りこんでいくことが重要です。指の順番を飛ばしたりしないように。。。

 

  • 片手のミルキングが終わったら、もう一方の手でミルキングを始めていきます。

 

このようにして大量の血液を亀頭に送り込んでいくわけです。 何回もやるとギユーット亀頭部分に血液が集中するので、亀頭がパンパンになり、痛みを感じるかもしれません(笑)

これはあくまでも今までやったことがないことを急にはじめたので、体が驚いて

いるのだとお考え下さい。

チントレ①

少しでもチントレは続けていったほうが絶対良いです!!!

以上がミルキングの手順です。目安としては一日50セットを目安にして始めると良いと思います。ただ一人でペニスを握っている行為はなかなか人前では見せられないものですからね、同居の家族がいらっしゃる場合はトイレでこっそりやるのが安全でしょう。

ばれたら、大変です。。。(ガーン)

 

このミルキングというチントレの良いところは、ペニスと手さえあれば場所を選ばない

ところ、ローションがいらないのでトレーニング後、洗い流す必要もありません。

penis

注意する点としてはこれはあくまでもトレーニングなので、自分の快楽を追及する行為ではありません。ですので最初は少し痛いかもしれませんが、我慢して続けてみてください。

あまり充血する機会の少なかった亀頭部分に毎日血液を送り込みましょう。途中で投げ出さない限り、亀頭はパンパンにふくれあがってめったにもとに戻らないはずですから。。。

 

ペニスを一日でも早く成長させたいなら、ミルキングを少しでも毎日やっていきましょう。これお勧めです!!!

 

チントレとあわせで服用したいペニス増大サプリメント情報はコチラ

 

 

 

コメントを残す